素行調査や行動調査のことなら信頼と実績のPIO探偵社にお任せください。

探偵コラム

婚約者の浮気の可能性を調査するなら素行調査がおすすめ

探偵に素行調査の依頼を検討している人の中には、婚約者の浮気の可能性を知りたい人もいるのではないでしょうか。「連絡が急に疎遠になった」「なんだか様子がおかしい」など、婚約者の行動を不審に思い、浮気を疑う人もいるでしょう。婚約者の素行調査を行うのであれば、事前にどんな情報が得られるのかなどを把握しておくことが重要です。ここでは、婚約者の素行調査で得られる情報、効率的な調査のための必要な情報について解説します。婚約者の素行調査を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

素行調査で得られる情報

ここでは、婚約者の素行調査をすることによって得られる3つの情報について説明します。

  • 普段の行動
  • トラブルの有無
  • 浮気の可能性

それぞれ説明しますね。

普段の行動

探偵のさまざまな調査業務によって、婚約者の普段の行動を把握できます。婚約者と毎日のように連絡を取り合っていたのに、急に連絡が取れなくなることで不審に思う人もいますよね。素行調査では婚約者の外出時間や行動範囲などを知ることができるので、生活実態を探ることが可能です。婚約者の普段の行動を調査することによって、連絡が取れなくなった理由なども判明します。

浮気の可能性

婚約者の普段の行動を精査することで、定期的に会っている異性を知ることもできます。定期的に会っている異性において、依頼者が把握していない交友関係が判明するかもしれません。把握していない交友関係での異性において、浮気の可能性を考える人もいるでしょう。婚約者への素行調査によって、このような交友関係が判明するだけでなく、浮気の可能性を調査することも可能です。

トラブルの有無

婚約者の様子に異変が感じられるのは、何らかのトラブルに巻き込まれていることを考える人もいるでしょう。素行調査をすることによって、婚約者の行動や交友関係だけでなく、トラブルの有無を確認することもできます。婚約者の周辺人物から「聞き込み」を行なうことで、さまざまな情報を探ることが可能です。周囲からの評判や人間性が判明するだけでなく、犯罪などのトラブルに巻き込まれていないかも判明することがあります。聞き込みを行なう人物は対象者とつながっていることがほとんどであり、聞き込みを安全に行なうためには、対象人物を慎重に見極めることが重要です。

効率的に婚約者の素行調査をするポイント

ここでは、効率的に調査を進めるための3つのポイントについて説明します。

  • 婚約者の情報を可能な限り入手する
  • スケジュールを把握しておく
  • 支店・営業所がある探偵に依頼する

それぞれ説明しますね。

婚約者の情報を可能な限り入手する

効率的に調査を進めるには、婚約者の情報を可能な限り入手しておくことが重要です。婚約者の情報を事前に集めておくことで、探偵が婚約者の調査に要する期間を短縮することができます。素行調査は婚約者の行動などを調査する必要があり、事前にこれらの情報を入手しておくことで調査を省略でき、スピーディーに対応することが可能です。些細な情報であっても、婚約者に関する情報をなるべく多く提出するようにしましょう。

スケジュールを把握しておく

素行調査を効率的にするには、婚約者のスケジュールを把握しておきましょう。事前にスケジュールを把握しておくことで、婚約者の行動が怪しい日に目星を付けられます。定期的な習い事や外出予定日がある場合、その日に浮気をしている可能性があります。婚約者のスケジュールが判明しているのであれば、調査に費やす人員や期間を少なくすることが可能です。素行調査を依頼する前に、婚約者のスケジュールを事前に確認しておきましょう。

支店・営業所がある探偵に依頼する

婚約者が遠方にいる場合、調査に交通費が発生するだけでなく時間がかかることになります。このような事態を防ぐために、支店・営業所がある探偵に依頼するのがおすすめです。支店・営業所があることによって、遠方でも交通費などをかけることなく対応可能であり、支店・営業所間で情報共有することがほとんどです。支店・営業所があることによって、遠方に婚約者がいる場合でも効率的に調査できます。

婚約者の素行調査を探偵に依頼するのが良い理由とは

ここでは、婚約者の素行調査を探偵に依頼するのが良い3つの理由について説明します。

  • 安心して情報を入手できる
  • トラブルを避けられる
  • 法的に有効な証拠が入手できる

それぞれ説明しますね。

安心して情報を入手できる

探偵は法律で認められた調査のみ行なうので、違法性を問われることはありません。婚約者に関する情報を自分で調べることで違法になることがあり、訴えられる可能性があるので安全に婚約者の情報を入手するのは難しいといえます。探偵に素行調査を依頼することによって、安心して情報を入手できるといえるでしょう。

トラブルを避けられる

自分で素行調査を行なうことによって、婚約者に調査がバレるかもしれません。調査がバレることで情報を入手できなくなるだけでなく、プライバシー侵害などの違法性を問われかねません。探偵であれば訓練された調査員が調査するので、婚約者に調査がバレることはほぼありません。探偵に素行調査を依頼することによって、このようなトラブルを避けることもできます。

法的に有効な証拠を入手できる

探偵の素行調査では調査内容を調査報告書にまとめ、物的証拠となる場面を静止画や動画で撮影します。調査報告書は法的に有効と認められるので、慰謝料請求などで有利な証拠となります。探偵の素行調査によって得られる調査報告書は、第三者が見ても浮気を推察できる内容なので証拠能力が高いといえるでしょう。

まとめ

婚約者の素行調査で得られる情報は「普段の行動」「浮気の可能性」などがあります。効率的に婚約者の素行調査を行うためには、婚約者の情報を可能な限り入手し、事前にスケジュールを把握しておくことが重要です。効率的に調査を進めることによって、調査の人員や期間を圧縮できるので、調査費用の削減にもつながります。婚約者の素行調査を自分で行なうことによってさまざまなトラブルが発生するかもしれないので、自分でやらずに探偵に依頼しましょう。探偵の素行調査後に作成する調査報告書は、法的に有効な証拠なので慰謝料請求時にも有利な証拠になります。

探偵コラムColumn